2012年03月29日

ペットの安楽死について

1 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 00:34:50 ID:81SlXK/3
おととい、20年間連れ添った愛猫を安楽死にしてしまいました。
重度の腎不全で、何も食べず、毛布の上でハアハア言っているだけ。
かかりつけの獣医に相談したところ、安楽死の話が出ました。
この子はもう3ヶ月以上も耐えている。人間で言うと2〜3年
我慢しているのと同じ状態なんですよの言葉。
結局安楽死という方法をとってしまいました。
薬剤を打つときに一瞬私のことを見ました。本当によかったのか?
苦しんでも大好きだった家の中で、苦しみながらも逝かせたほうが
よかったのか思いっきり悩んでいます。
どうか皆さん、ペットの安楽死についてご意見をお聞かせください。


3 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 00:49:10 ID:zh2npRXJ
かつて日本社会での猫の死に様は 「どこかへと姿を消す」だった
犬の死に様は「どこかへ捨ててくる」だった

いまはチューブのスパゲッティ状態にしてまでの延命治療が可能に
なったが飼い主の自己満足と獣医の金儲けの側面は否定できない

そうやって見ると安楽死というのは非常に妥当な落としどころだと思う
4 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 01:20:04 ID:HgusgKu2
貴方の取った行動は間違っているとは思いません。
自分に置き換えてみてください。
私なら「ありがとう」と感謝するでしょう。
5 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 02:25:29 ID:9RRqDiqx
悩むよね。人間でも「いっそ殺してくれ」っていう人と、
「チューブだらけでも生きたい」って言う人といるし。
うちの祖父が正反対だったから、ペットにたいしてどうしてあげるのが一番なのか全然わからない
6 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 03:00:39 ID:MnoDLcfN
これはつらい選択だ。
どっちがいいなんてわからない。
ただ、あなたが納得して安楽死したのだから。
納得したならいいじゃない。
8 :わんにゃん@名無しさん2007/11/15(木) 06:23:29 ID:XvrkM89C
うちの猫、このままなら肺に水がたまってすごく苦しむから、
そうなったら安楽死がいいですよ、って医者に言われてて、悩んだ。
結局、そういう風にはならずに死んだから、決断せずに済んだけど、
本当に医者の言うような状態になったら、踏み切ったかも知れない。
9 :わんにゃん@名無しさん2007/12/02(日) 21:48:10 ID:CTTT3LEk
10日間苦しんだけど最後まで頑張って生き抜いた。
私たちも苦しかったし、辛かった。
自殺しない動物は偉いと思う。頭が下がる。
多くの事を教えてもらった

病院で医師に安楽死を暗にほのめかされた。
人工呼吸を続けるのは負担ですよと。
決断して投薬を切り、家に連れ帰って布団の上で必死に最後まで面倒見た。
みんなに見守られていく事が出来て本当に良かった。
前に住んでたイギリスだと安楽死させる。
でも私は日本人だし、わんこも日本人。
エゴかも知れないけど一緒に戦えて嬉しい。
天国で幸せにね。
そちらには知り合いがたくさん行ってるから
賑やかだよね。私たちもそのうち行くから待っててね。
10 :わんにゃん@名無しさん2007/12/05(水) 21:51:39 ID:Hbq/msz1
大昔だが、安楽死させたことが、今でも心痛む。
人間の価値観で、その子の死まで決めてしまったこと、後悔してる。
なぜだろう。
あの子を楽にさせてあげたつもりだが、いつまでも心にひっかかっている。
この気持ちにもうなりたくないので、もう安楽死は選ばない。
でもその時が今の子に実際きたら、本当のところどうなるか、わからない。
11 :わんにゃん@名無しさん2007/12/07(金) 13:23:11 ID:bT/RqVD5
外国では安楽死させるっていうのが普通みたいです。
確かに苦みながら逝かせるのは残酷な事なのかもしれませんね。
13 :わんにゃん@名無しさん2007/12/07(金) 22:44:36 ID:kkDBzb68
不断なく続く肉体的な苦しみを経験した人は滅多にいないだろう。
自分の場合は精神的な悩み(不眠等肉体的な苦しみにも至る)だったけど
そのとき初めて死を選ぶ人の気持ちが少し分かった気がした。
この苦しみから逃れられるなら死のほうがましだと・・。

頭痛、腹痛なんでもいいけど、それらがいつまでも続いたらどうなる?
死んだほうがましだと思うかもしれない。
結局こういうことは経験したものにしか分からない。
14 :わんにゃん@名無しさん2007/12/08(土) 00:35:22 ID:dNHgxJRl
手術でも相当な辛さや痛みがあると思う。それでも快方に向かい、自立できるなら
悩まないだろうけど、手術しても良くならないのなら、手術さえ負担だよね。
わたし自身、内視鏡手術を受けたことあるけど半端なく苦しかった。
家族である動物に、生還できない苦しみを、死ぬまで絶えろとは残酷に思う。
苦しんで苦しんで生き返るなら一緒に戦いたいけど、
苦しみの果てに、待ってるのは死なら、もうそれ以上苦しませたくはない。
だって苦しんでる間、こちらはどれだけ心を痛めようが、実際一番苦しいのは動物本人。
自分に置き換えたら、死ぬまでもがき苦しんでるのに、家族に見守られても
嬉しくない。楽になりたいと思う。
この問題は、自分が死ぬ時どうしたいかによるのかも知れませんね。
そして、安楽死を選ばざるを得ない場合はあると思います。
15 :わんにゃん@名無しさん2007/12/08(土) 00:54:30 ID:827bDKoG
皆さん、やさしいんですね。
この人どう思いますか?

ttp://porsche.seesaa.net/archives/200601-1.html

独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を見計らって、
敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。
16 :わんにゃん@名無しさん2007/12/08(土) 01:43:48 ID:omJrpqF2
頭から「安楽死反対」の人は、それを選ばざるをえない状況を経験したことないのでは?
と思う。うちの犬17年生きたけど、最後の3年寝たきりだった。できるだけ快適に、と
家族総出で介護したけど、痴呆で夜泣きし続けて近所中に頭を下げて回る毎日だったけど、
それよりも食べれなくなったときが辛かった。
 食べても吐き、心不全のため肺水腫がひどく治療の甲斐もない。獣医さんと話し合い
寿命を待ったけど、食べぬまま点滴で2週間が過ぎた。
目も見えず昼夜問わず叫び続け、どんなに頑張っても床ズレができ、おしっこが出にくくなり
どう尿で出すようになった。

それでも命は尽きず、悩みぬいた末安楽死を選びました。私が抱きしめて、そのまま足の血管から
注射しました。もう飼い主のこともわからず、抱かれても叫ぶだけでした。
最後に大きく叫んで命はつきました。そのまま死にたいくらい辛かったけど、獣医さんが
「犬もあなたも頑張った。これ以上ないくらい頑張った。」といわれました。

今でも自分が殺したという事実は背負っているけれど、間違ってはいなかったと
思ってます。

17 :わんにゃん@名無しさん2007/12/08(土) 10:53:29 ID:b+Hr0Spq
>>16辛い思いをされましたね。とてもわかります。

安楽死を選ぶしかない状況というのは、その状況になった飼い主にしか
わからない。苦しむばっかりで、苦しみは増す一方で自ら死ねない子もいるんです。
そんな時そんな苦しみを貫かすより楽にさせてあげる方が安らかな眠りにつけると思います。
自分自身も、もがき苦しみながら命が尽きるまで苦しいなんて嫌です。
18 :わんにゃん@名無しさん2007/12/08(土) 19:32:17 ID:4cYcweHJ
同意です。今日19年一緒に暮らした子を楽にさせました。あとは天国にいってもらうのを祈っています。
19 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 02:41:06 ID:lyU5woPN
私も昨日2ヶ月も猫エイズで苦しんだ愛猫を保健所に連れていきました。
12年間ありがとう。
20 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 02:52:13 ID:uzB0r7cY
>>19
保健所ですかー
「12年間ありがとう」の終わり方が保健所ですか
病院で看取る考えもなく保健所で窒息死させるのですか
貴方も死ぬとき苦しみますように!
「12年間ありがとう」(笑) 気持ち悪っ偽善者め
21 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 10:15:14 ID:uo4evrxv
>>20
>>19は最近何処のスレにも書き込みして反応を楽しんでいる釣りの新種。
こういう書き込みをしたあとに反応があっても、言い訳をしたり理由や反論しに一切出てこないから。
華麗にスルーしる。
52 :わんにゃん@名無しさん2008/04/08(火) 13:47:33 ID:CmqoJ+iv
>>20
>>19は只の釣り目的の書き込みだと思いますよ。
それと炭酸ガス(二酸化炭素)の安楽死は苦しくはないみたいですよ。
もがき苦しんでいるように体が動いているのも実は痙攣しているだけのようで、苦しんで死んだという科学的証拠は無いようです。
だから、保健所が動物虐待に当たるという裁判が起され、判決を食らったこともないようです。
そのため、人間でも自殺で二酸化炭素よりも安楽死できるという一酸化炭素中毒での自殺を選ぶ人が多いようです。
一酸化中毒は、その代わり後遺症の危険性や火災の危険性があるようです。
只、保健所での安楽死というのは、動物病院のように家族に看取られて死ぬというものではなく、処分を保健所の職員に任すという形で今まで家族同然に暮らしてきた犬に対して非常に冷酷な手段です。
どうせなら自分の手の中で最後を看取る位するべきだと思います。
22 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 10:23:02 ID:CzX9eG1y
子猫を焼却、親猫を川に放流したことをブログで告白

このとき、すでに私は子猫3匹を焼却炉でこんがりと焼いていたのだが、
まさかネコ好きの愛妻に白状する訳にはいかない、婚約中に。   
家に帰って 「 ネコって頭固いよお、でも、よく燃えるよね・・・ 」、しまった、
と思ったがもう遅い。愛妻は、「  パパってネコ燃やした事あるのお?、もう、
信じられない、この人非人っ 。」ええっ、なに?「 妊婦人? どおゆう意味? 」
と聞き返したが愛妻は半べそをかいてこっちを見ている。   
独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を
見計らって、敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて
新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、 
「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。   
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。   
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、
はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。

http://porsche.seesaa.net/article/12210297.html
魚拓 http://s03.megalodon.jp/2007-1209-0815-25/porsche.seesaa.net/article/12210297.html

通報先一覧→http://www.npa.go.jp/cyber/soudan/hitech-sodan.htm

動物愛護法第二十七条 
愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
警視庁のページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/animal/animal.htm

VIPスレ
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197159185/l50
23 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 15:56:59 ID:QvwMf2hE
そうですね。このスレには、釣りと思われるレスが多い。
>>22
こういうところに書き込むより、TV局に送ったら。喜ばれるわよ^^
長文、ご苦労様^^
24 :わんにゃん@名無しさん2007/12/09(日) 20:30:21 ID:59x/Pqfq
現在進行形なんだけど老猫が皮膚癌なんだって。それもかなり進行してるらしい。耳のかさぶたが広がちゃって
顔面の下半分にも広がってる。医者が言うには切除しかないらしい。もしやったとすると
耳は両方全摘、顔は右に向かなくなって目は片方つぶったままになるみたい。
食欲なくなって点滴受けたらまたちょっと食欲戻ってきてなんか元気に鳴いてるんだ。
いづれ脳や内臓にも転移したら逝ってしまうらしいんだけど・・・・

点滴は頑張って受けさせようと思うんだけど手術はちょっと躊躇してしまいます。
このまま進行すると稀に顔が半分溶けたような状態もありえるみたいです・・・
家族で安楽死も選択肢に入れようかと考えてるんだけど・・

25 :梵の兄ちゃん2007/12/10(月) 11:32:02 ID:DWo0VU4t
 場合によったら仕方無いよ。昔、うちのガレージで行き倒れて苦しんでいる猫
を金はかかるが助けようとして獣医に連れて行った。獣医が聴診器を当て「心
臓が治療に絶えられない。楽にしてあげましょう。」と言うのでスーッと楽に
してあげた。金は取られなかった。正直、ホッとした。
 子供の頃見た「ローハイド」と言うアメリカ西部開拓時代を描いたテレビ番
組で、牛や馬の大群を移動させている時、足を折ったりして苦しんでいる牛や
馬をピストルで楽にしてやる場面があった。一緒に観ていた祖父に聞くと、
「仕方ない事だ。置いて行ったらもっと可哀想だ。」と言われた。
 経費・時間・人手その他諸々の条件の中で、仕方ない場合があると思う。世界
中の獣医に診せ、億の金を使えば助かるが、日本では地元では無理と言う場合、
それをやったら飼い主が破産し一家離散し過労で倒れ、子供も進学を諦め・・と
なる迄動物に尽くすのは普通は無理だ。
 
26 :わんにゃん@名無しさん2007/12/11(火) 21:13:49 ID:0IFbjrbu
悪性腫瘍の痛みで昼も夜も喉がかれるほど鳴き続け、眠れない。
立ち上がることも、水を飲むこともできない。犬の一晩は、人間の一週間。
たくさん水を飲みたいだろうに、口元に持っていったものを舐めるしかできない。
安楽死の選択に罪悪感はあるが、今でも思い出すのはその苦しんでいる姿だ。
その苦しみを見た人と見てない人では、やはり考えが違う気がする。
27 :わんにゃん@名無しさん2007/12/13(木) 20:33:49 ID:Lb+xezDd
>>26
ほんとうにそう思います。
自分も同じような経験をしたもので、痛いほど気持ちが分ります。。。
29 :mai2008/01/05(土) 22:37:23 ID:DtheOlNG
6年も前のことなのですが、いまだに時々とてつもなくつらい、つらい気持ちに襲われます。
私はその時のショックでパニック障害になった。今は克服したけど。
みなつらいですよね。本当に選択した人の気持ちは、その立場になってみないとわからない。
本当に死ぬほどつらい経験です。
痛い、痛い経験です。今も苦しい。時々思い出してしまう。
ここで同じ気持ちになった人のスレを見て、少し心が軽くなりました。
30 :わんにゃん@名無し2008/01/06(日) 01:26:12 ID:Tzp/Psz6
今でも安楽死をする獣医さんがあるんですね

家の近所はほとんどしませんよ。


私も20年前ぐらい?子供の頃飼ってたマルチーズを親が安楽死させてしまいました。
皮膚病になってしまって
肌が爛れて可哀相でしたがその頃は小学生だったので
母を酷い人間だと思ってしまいました。
その子はまだ7歳で自分と一緒に大きくなっていたので、親を怖いと思うようになりましたね
少しの間だけですけど・・・意味が解るようになるまでは何年もかかりました
32 :わんにゃん@名無しさん2008/01/10(木) 14:15:23 ID:KYQuFKkc
>>30は釣りですか?
33 :わんにゃん@名無しさん2008/01/10(木) 22:40:39 ID:8RL2i0Ln
彼女の実家の猫が明日、安楽死の処置をします
私は一度しか会ったことがないのですが、とても辛く頭の中が真っ白です
当事者の彼女はもっと辛いと思います

彼女、猫ともにかける言葉が見つかりません
34 :わんにゃん@名無しさん2008/01/10(木) 23:06:14 ID:8RL2i0Ln
最後くらい苦しまずに逝き、苦痛から解放されることを祈ります

何年も大好きな外に出れず、美味しいものも薬で食べられず
生きるために頑張らせ続けていました
苦しくても最後まで家族に見守られながら逝くのが良いのか
他に道は無かったのか、この選択で本当に良かったのか
この先何年も考え続けることになると思います

ただ飼い猫が幸せであったと願うばかりです
35 :わんにゃん@名無しさん2008/01/10(木) 23:51:13 ID:ZJ5stDlo
先月14年の生涯を閉じた愛犬は1年間病気と闘い頑張りました。
 
歳をとりガンになってしまいましたが元々心臓が悪いので手術する事もできなく(ペキなので麻酔したら最後になる可能性もあり)薬などでしか治療が無く…ある日から腹水が溜まる様になり1年間毎週腹水を抜いて注射をしていましたが先月天国に旅立ちました。
 
毛も抜けて尻尾も毛が無く、大好きな散歩も歩くのがやっとで…たいした距離歩けなく…でも毎日散歩行きたがり他の犬と会うのを楽しみに生きていました。
 
最後は家中を鳴きながら歩いて大好きな父に見守られ、『散歩行くよ』と泣きながら母が声をかけたら嬉しそうに尻尾振りワンワン鳴いて旅立ちました。
 
私は家族だから最後の最後まで面倒見て良かったと思っていましたが…辛い思いをさせるぐらいなら安楽死を望む皆さんの話しを聞いて…本当に良かったのか愛犬を思い出し涙が止まらない。
何が一番良いかは愛犬、愛猫にしか解らないけど…愛犬、愛猫の最後の時まで大切に愛してあげる事しか出来ないのかなと思いました。
 
支離滅裂、長文、大変申し訳ありません。
39 :わんにゃん@名無しさん2008/01/19(土) 01:36:34 ID:acLmTPbv
>>35
気持ちわかります。
私も13年飼った愛犬がガンになり、手術も含む闘病を1年間続け、寿命を全うさせました。
最後は医者から安楽死を勧められましたが、どうしても踏み切れませんでした。
最後の何日かは寝たきりで床ずれも出来ていましたが、それでも水を手ですくって口にもっていくと
一生懸命その水を舐めようとしていて、その姿を見ていると、人工的に命を断ち切る勇気は持てませんでした。
でもその結果、愛犬の苦しみを長引かせたのではないかと、亡くして何年も経った今でも思うことがあります。
愛犬が痛みをこらえてつらそうに鳴いている声を思い出すと、今でも涙が出てきます。
亡くした直後に、なぜ安楽死にしてあげなかったの?と人に言われたことも、今でもしこりになっています。
あのときはそれが良かれと覚悟して寿命を全うさせたのだけれど、愛犬の最後の苦しみを思い出すと、どちらが
良かったのか、今でもわかりません。

40 :わんにゃん@名無しさん2008/01/20(日) 09:27:07 ID:dwK51vMW
>>39
うちは同じ状況で、安楽死を選択した側だ。それでどうかというと、人間
側の気持ちはやはり苦しいし、悲しい。虹の橋の話があるが、待っていて
くれなくてもかまわない。ただ、天国で幸せに暮らしていて欲しい。
安楽死を選択するにしろしないにしろ、苦しいもんだと感じるよ。
だからその最期の選択ではなく、愛犬の死が悲しいんだと思うことにした。
36 :わんにゃん@名無しさん2008/01/12(土) 01:43:58 ID:OZesf4J1
動物病院でトリマーとして働いてます。
安楽死は何頭もみました、
噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、
皮膚病が酷くて何年も通院それでも治らず腐った皮膚の臭いに飼い主が耐えかねて・・
などほとんどが納得のいかないものばかりでした。
私は安楽死反対派でした。病気で動けなくなっても食べられなくなっても
その命尽きるまで頑張って欲しいと思ってました。
でもある日仕事が終わる頃かつぎ込まれた犬は私が7年も担当していた犬でした。
30分以上癲癇がおさまらないと言う飼い主、先生はすぐに注射をしたが更に30分経っても
癲癇はおさまらず先生は「老犬だしこれ以上は心臓が持たない、1度麻酔をかけて
麻酔から醒めたとき癲癇がおさまっていなければもうダメだ」と言い麻酔をかけた。
犬は眠ったが1時間もしないで意識が覚めぬまままた震えながら硬直し癲癇がはじまった。
先生は安楽死をすすめたが飼い主は「心の準備が出来てない」とその犬を連れて帰った。
いつまであの状態で苦しませるのかと初めて安楽死を願った、自分にとって大事だから
安楽死を選択できるのですね。飼い主さんは早朝4時に飼い犬を看取ったそうで
自分が弱くて大事な犬を10時間も苦しませたと後悔していました。
安楽死をすすめるわけではありませんが、自分ならどうして欲しいか、
大事なペットにどうしてあげられるかは飼い主さんが決めるのが1番いい選択だと思います。
長文失礼しました。
37 :わんにゃん@名無しさん2008/01/12(土) 21:59:47 ID:/AhJRB0L
>>36
>噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、
皮膚病が酷くて何年も通院それでも治らず腐った皮膚の臭いに飼い主が耐えかねて・・
などほとんどが納得のいかないものばかりでした。

それは酷いね・・。

自分は皆さんのような経験ないけど、ここの人達はペットのことを本当に大切にしていたことがよく分かる。
皆さんに飼われていたペット達は幸せだったと思うよ。
53 :わんにゃん@名無しさん2008/04/08(火) 14:09:08 ID:CmqoJ+iv
>>36
>噛み付き犬、老犬で体は健康だけど痴呆で夜鳴きがヒドイ犬、

私の実家で飼われている室内犬のミニチュアダックスは、よく捨てられる原因に挙げられる『噛み付き犬』です。
我が家のミニチュアダックスは、迷い犬だったところを拾われてきました。
既に生後3年以上の成犬だと獣医師に教えられ、その後の性格矯正は難しいだろうと分かっていました。張り紙も行い飼い主を探したのですが、結局見つかりませんでした。
歯は虫歯だらけで、拾った時には痩せ細っていました。
ブランド犬で人気のある犬種なので、何処かの飼い主が興味本位に適当に飼育し、捨てたのではないかと思っております。
家族全員が飼い始めてから既に数え切れないくらい噛まれています。
狩猟犬なので噛まれたら凄く痛いですが、私達家族はずっと迷い犬などを飼い続けてきており、犬は大好きなので捨てようなどとは思いませんでした。
我が家のミニチュアダックスの噛みつきの原因も元の飼い主が原因です。
きちんと躾をしてこなかったか、虐待でもされて、噛み付き犬になってしまい、その挙句に捨てられたものだと考えております。
一番懐いている相手は、拾ってきた張本人である母で、寝るときも一緒の布団で何時でも近くにべったりしています。その母にでさえ、何かの拍子(食事中など)には噛み付いたりしますが、母もその犬が一番気に入っています。
その犬には、母が恩人であると本能的に分かっているのだと思います。
また、頭が良い犬でトイレも教えたら出来るようになり、おもちゃが大好きです。
かれこれ飼い始めてから10年になり老犬ですが、未だに元気で母には掛替えのない存在のようです。
38 :わんにゃん@名無しさん2008/01/16(水) 11:03:54 ID:xLvv4rnA
辛い選択ですね>安楽死

みんなの書込み読んでたら、涙が溢れてきた。
43 :わんにゃん@名無しさん2008/02/17(日) 23:03:15 ID:+XtlNHiK
先日、15年間飼っていた愛犬を安楽死させました。
2年ほど前から耳が聞こえなくなり、だいぶ弱っていました。
数日前から何も食べられなくなり、水を飲んでも苦しそうな嘔吐が続き・・・
母はなんとか治療して延命を望み、父は苦しむ様子をもう見ていられないと言い
私はどうしていいかわからなかった
獣医の先生に往診してもらった結果、これ以上延命しても犬も面倒をみる家族も
大変だろうという話になり、最後は麻酔と薬で眠るように逝きました
火葬場でわかったのですが、肝臓がかなり悪かったようです。
辛かったよね。ずっとずっと一緒に暮らして来た家族だから哀しくて
今も思い出すと涙が止まらない。
44 :わんにゃん@名無しさん2008/03/23(日) 15:34:32 ID:8ts13Pef
今うちの犬の安楽死について深く考えこんでます。去年いきなり倒れ診断は予後の悪い膵臓癌、転移もありました。治療費がないため家族や主治医との間で安楽死の話がでましたが、結局最初の治療だけは受けさせることに決め、癌の摘出手術をしました。
その後散歩へ行って走れるくらいまで回復しましたが2週間前、膵臓癌の症状である痙攣発作を起こし再び倒れました。
去年莫大な治療費がかかり、私も主婦パートの立場ですが転職し、犬中心の生活となってます。
強い睡眠薬を処方され、先週はうとうと眠ってましたが昨日あたりから薬が効かなくなってきたのか苦しそうです。
薬を増やすと死ぬこともある(安楽死させることもできる)薬だと説明を受けています。
だけど薬を増やす決心もつかず、先生に安楽死を頼む決心もつかず苦しそうな犬を見つめています。長文ごめんなさい。誰かに聞いてほしかったのです。
今は時が過ぎていくのを私も犬も耐えているだけです。
45 :わんにゃん@名無しさん2008/03/23(日) 17:02:10 ID:7pn3ye4L
>>44
俺がもしその犬だっら苦痛から開放して楽にしてくれよ!
46 :わんにゃん@名無しさん2008/03/24(月) 22:12:49 ID:1V5A8z4w
>>44お辛い状況ですね。
私は先日犬を癌で亡くしましたばかりです。

どうしたら良いのかはわかりませんが…
獣医さんに意見を求めながらご家族でよく話し合って決められるしかないですよね。
医学的知識のある獣医さんと、こんなにわんちゃんを想っている飼い主さんが一生懸命考え導き出した答えなら間違ったものにはならないと思います。私は今となっては後悔するばかりです。今とても苦しいと思いますが、ご家族と支え合ってわんちゃんをたくさん愛してあげてください。
48 :わんにゃん@名無しさん2008/03/25(火) 19:22:04 ID:LBeY5BLB
>>44
本当につらいですね。
私も犬を癌でなくしました。
こちらでの色々な書き込みを見ても、結局どの選択が正しいというのはないと思います。
自然死させても、安楽死させても、どちらも少なからず後悔は残るものだと思います。
逆にいえば、どちらの選択をしたとしても、犬のためを思って考え抜いた決断であれば、
後悔しなくていいんだと思います。
皆で話し合って、そのわんちゃんにとって最良の最期を迎えてあげてください。
49 :わんにゃん@名無しさん2008/03/26(水) 04:42:31 ID:mXV7dBBL
>>44です
みなさん話を聞いてくださってありがとうございます。
このスレを読み、同じ犬が癌になった方がレスをくださり、はげみになりました。
誰にも苦しみを話すことができないのです。
私が飼い始めた犬なので家族知人に迷惑をかけたくなく冷静を保っているのですが、本当は気がどうかなってしまいそうです...
私は安楽死もやむを得ないと考えています、犬は病気の意味がわからないと思うので。ただもう少し、もう少しと考えてしまってどこで決断するかが難しい問題だと思うのです。
自宅で睡眠薬を使って眠らせてますが、今日また先生と話したところ、そのまま死ぬのであれば事実上安楽死ということになります。
薬を少し増やしたら眠ったのでもう少し見守っていこうと考えています。
50 :わんにゃん@名無しさん2008/03/26(水) 19:15:45 ID:6n+G0oOA
>>44
先日、16年飼っていた猫を安楽死させました。癌では無いのですが、治療するも回復の見込みが無い状態になり、獣医さんから話があり安楽死の選択もあるとの事でした。

苦しむ姿をもう見てられないので、安楽死させました。眠るように安楽死させました。天国へ行く瞬間は非常に辛かったです 泣きました。

辛いですが苦しむのは猫も自分も耐えられなかったですよ。何週間、何ヶ月も、もがき苦しみながら死なせる事は私には出来ませんでした。





55 :わんにゃん@名無しさん2008/04/08(火) 17:23:42 ID:be55R+aG
>>44
先月私は飼い犬を安楽死で見送りました
癌の転移で寝たきりとなって3か月
ある朝を境に自力ではもう水も飲めなく
なっていました

この子が病を得て余命が先刻された時から
私以外の家族にはこの子の命は私が預かる
ことを告げておりました

あのままで自然にしていたらいつまで生きて
いられたのかは今はもう解りません
今もあれでよかったのかどうかはよく解らない
ままです

それでもあれが私の結論だったと言うことです
それがすべてだと思います
どうしたとしても後悔するのかもしれないから
自分の判断をそのまま自分で受け止めるだけです

安楽死は信頼している獣医さんに来て頂きました
あっけない程に安らかな眠りにつきました
54 :わんにゃん@名無しさん2008/04/08(火) 15:25:36 ID:/vzCeZX7
安楽死に反対しないけど飼い主に抱かれて注射してもらうってできるの?
それならうちのも高齢だからイザというとき考える。
56 :552008/04/08(火) 17:28:42 ID:be55R+aG
× 余命が先刻された時から

○ 余命が宣告された時から
       〜〜

58 :わんにゃん@名無しさん2008/05/27(火) 13:02:17 ID:iZkj4qXH
>57
飼い主次第なんだよな
結局なのをやっても結局悔いは残るわけで

生前頑張ってかわいがってあげて
最後は そばにいてあげるそれが出来ていれば
ペットとしては幸せなのではないかと。


59 :わんにゃん@名無しさん2008/05/27(火) 22:05:15 ID:j8gzPKPc
58さんレスありがとう。
少し心が救われた気がします。

今朝お別れをしてきましあ。
今でもどこからかヒョイと出てくる気がする…。
60 :わんにゃん@名無しさん2008/05/27(火) 23:46:31 ID:5gqj1Sx6
もし自分自身の最後が選択出来るなら苦痛は嫌だから安楽死を選ぶ。
延命処置もいらない。

でも頭の上でゴロゴロ言ってる猫にその時が来たら…
選択は簡単には出来ないと思う。
願わくば自分よりも半日長生きして欲しい。
61 :わんにゃん@名無しさん2008/05/28(水) 16:13:19 ID:vnhJ0oAD
ショックで拙い文章ですみません

うちの犬(ラブラドール)は肝臓癌で手術したけど手遅れだった
余命2週間前後と言われた
苦しむようなら安楽死の道を選んでいた。
完全に人間の都合になるけど、自分も含め家族みんなもし自分が同じ様な
状況だったら安楽死してほしいと以前から言っていたから。

当人(犬)は何を望んでいるのか知りたくて本当に辛かった。
話せないのが本当に悔しかった。
結局1ヶ月の看病の末安らかに逝った

これも完全にエゴになるけど、
そもそも自然界には怪我や病気の動物は居ないそうです。
弱ると捕食出来なくなり更に弱まり逆に捕食されてしまうから
最後にチラ裏、
イタズラされるうちが華です。
一回くらい見逃して、イタズラ現場とワンコの写真を
残すといい記念になると思います。
62 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 04:39:02 ID:I0hxVuwS
ついさっき、安楽死させた。
去年の今頃に、以前住んでた家の近くに現れた野良の子猫。一番痩せっぽちで片目が無くて見るからに病弱そうな子猫だった

情が湧いて飼った

飼ってすぐからずっと病院通いの毎日
生後六ヶ月でもイチキロも無かった

12月頃から歩けなくなって、おしっこうんち自力で出来なくなった

それからおむつ生活

凄く手がかったけど、甘えん坊で優しくてほんとに良い猫だった

猫が苦手だった同棲中の彼氏なんて、すぐにメロメロになっちゃって
猫も彼氏に懐いてた
64 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 05:22:15 ID:GfTzDTy2
>>62-63

読んで号泣してしまいました。
69 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 12:06:34 ID:lHR1AW9h
>>62
後悔しないでいいと思います。
みーちゃんだって、そんな不自由な体より
生まれ変わって好きなことのできる元気な体を選びたいと思う。
62さんが面倒を見てくれなかったら、
もうすぐに亡くなっていた。
それをかわいがってもらえた、といういい思いを抱いて、
苦しむことなく逝けたのは幸せだと思います。

そう考えてしまう私は傲慢でしょうか。

自分の猫が不自由な体だったので、
最後は苦しい思いをさせて申し訳なかったけれど、
亡くなったことに関しては、
「楽になれてよかったね。
もうどこも痛くないね。
自由にあちこち見れて、遊べるね。
好きなことができるね。本当によかったね。」
とホッとしている自分がいます。



70 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 14:32:33 ID:I0hxVuwS
>>69
優しいお言葉ありがとうございます

お気持ち分かります


元々結構前から、心のどこかでは覚悟してたから

分かってはいたんです

私も次は元気な体で、いっぱい食べていっぱい遊んで
もっともっと愛される猫に生まれて欲しいって願っています

でも、ほんとは苦しくても不自由なままでも、ずっと側に居てほしかった

みーちゃんは苦しいかもしれないけど、それでも独占していたかったんです

神様にも渡したくないんです

そんな高慢な自分が
許せなくて

申し訳なくて

あの子には悪いことをしました
63 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 04:46:19 ID:I0hxVuwS
可愛くて可愛くて、抱っこして散歩行ったり、毎日一緒に寝たり
ほんと可愛かった

でももうダメだった

苦しむ姿見れなかった

安楽死なんて綺麗な言葉じゃ言えない

私が殺した

分かってたのに動かないし冷たいし固くなっちゃった

どうしよう。みーちゃん動かないよ。
まだ一年しか生きてないよ
きゅーってしてくれない

嫌だよう

みーちゃんごめんなさい

みーちゃんごめんなさい
65 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 06:00:23 ID:I0hxVuwS
自己陶酔みたいでごめんなさい。でも、どこに言ったらいいかわかんない。
頭の中がおかしくなりそう

自分じゃ何にも出来ない猫だったからこそ
すべてを私達に委ねてくれて、何をしても嫌がらなくて、

一回もひっかいたりしない子だった

ご飯もお皿からは食べられないから手から食べてた

ほんのちょっとの量でも30分位かけて食べてた

毎日ずっとザラザラの舌で舐められてるから彼氏も私も手の平が荒れて
痛いねなんて笑ってたら

途中から絶対にザラザラ舐めなくなって
犬みたいに優しく舐めてた
66 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 06:08:23 ID:I0hxVuwS
前足は自由に動かせて、
肉球に指をつけると絶対きゅーってしてくれた

握手だねって言って

撫でてやるとゴロゴロしてくれて

おでことおでこをくっつけるのが大好きだった

最後の時もきゅーってしてくれた


生まれてからほとんど自由に歩けなくて

走ったり登ったりじゃれたり出来なくて

ずーっと寝たままで

毎日何を思ってたんだろう
外に連れてくと目をキラキラさせて何を思ってたんだろう
自分の意志で何も出来なくて
死ぬ時まで人間に決められて
何を思って逝ったんだろう
68 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 11:57:30 ID:lHR1AW9h
長い闘病生活はなかったけれど、死の病で逝ってしまった家の猫。
死の間際の苦しさを考えて、いつも安楽死を考えていました。
結局決心がつかずに、そのときが来て、
7時間以上も苦しみました。
手元に、眠らせる薬があったら、
いっそ、この首をしめてすぐに楽にしてあげたい、
と、思い続け、精神的につらい時間をすごしました。
その間、猫は自分の苦しみとは違う、本物の苦しみを味わっていました。
とてもかわいかった猫だけれど、そのかわいさを思い出すよりも
目をつぶるとその苦しがっている姿が脳裏に浮かび、
息苦しくなります。
安楽死は決して罪ではないと思います。
その子は生きようとがんばっているから、と言われたけれど、
そうじゃない。
自分で選べないだけなんだ。
ただ置かれた状況でがまんするしかなかっただけなんだ。
と思います。
飼い主が安楽死を選んで後悔しても、それは心の痛みだけ。
実際に息が出来ない苦しみ、痛い体、の苦痛をあじわうわけじゃない。
次の子がまた死の病、将来回復することのない苦痛の病を言われたら、
安楽死を選びたい。
それを選んだ精神的は苦痛は、私自身だけが苦しめばいい。
目をつぶるたび、苦しむ猫の顔がフラッシュバックされてしまう、
今の心境です。



71 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 16:48:02 ID:vvXClQDO
犬については散歩が出来なくなったら生きている甲斐がないと思う。
いつか放映された、保健所に動けなくなった飼い犬を持ち込んだ人
を皆が非難したが、俺は非難できないね。
まあ自分の犬はまだ若いから事故でもなければそんな決断を迫られることは当分ないけど。
72 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 23:26:34 ID:KgQ03iFc
今日、15年間共に生活をしてきた愛犬を旅立たせました。
牛馬用の麻酔を注射して5秒程で静かに逝きました。
高齢と末期の死の病で、ここ2〜3日本当に呼吸するのも辛そうで選んだ決断です。

ごめんね。本当にごめんね。苦しかったよね。
最期は楽に気持ち良く逝かれましたか?

15年間、あなたと一緒にいられて楽しかったです。ありがとう。


獣医に言われました。
例え、病気がなかったとしても、純血シェルティー15年は大往生です。
そして、私たち家族が決断したことについて、今後、議論しないこと。


なので、ここへ書き込むことでケリを付けて、
これを最期にこの複雑な気持ちは心にそっとしまいます。



73 :わんにゃん@名無しさん2008/06/06(金) 23:30:29 ID:mIHNDaRY
動物病院で働く立場としても、安楽死はとてもつらいです。
最初は、みんな元気になってほしくて病院に来るのに、死ぬために病院に来るなんて
そう思っていました。
でも、苦しそうな動物たちの姿を見るのは、安らかに眠る姿を見るよりもつらいと分かりました。
頑張って頑張って頑張って頑張って、それでもどうしようもないときは、悲しいことではありますが、
この安楽死という決断も必要なんだと考えさせられました。
と同時に、引越し先で飼えないとか、面倒みきれないとか、そのために安楽死をするという人も実際います。
動物病院はそれを拒否できませんが、そういう飼い主を見ると腹立たしくなります。
74 :682008/06/07(土) 13:36:44 ID:PFEh5sak
>>73さま
お願いがあります。
獣医さんでいらしたら
事情が許すなら、どうぞ夜中も対応してくださると救われます。
病気は夜中に急変することが多いと思います。
家の猫は夜までは穏かで、夜遅くに苦しみ始めました。
その後長い時間苦しみ続けました。
飼い主はわらをもつかむ思いで、病院に連絡します。
私は、早くこの子を楽にしたくて何度も電話をしました。

もちろん、獣医さんにも人としての普通の生活をなさる権利があるのはわかります。
これをお願いするのはわがままだとも思います。
ただ本当に、事情が許すとしたらお願いします。


75 :わんにゃん@名無しさん2008/06/10(火) 02:02:43 ID:sVqSsuzG
先ほど安楽死で犬が逝きました
なにか毒薬を庭に入れられたっぽいです…
吐血が激しくもうこれ以上…という結果
正確な原因がわからぬままこの子は逝ってしまった。違う病院なら違ったかもしれん。
急いだため近場の小さい病院に行った
あぁもうわからん
76 :わんにゃん@名無しさん2008/06/10(火) 04:44:52 ID:esRxCIrI
>>75
毒を人様の家にまくなんて…酷い事をする人がいるんですね……なんでそんな事が出来るんでしょうか

心中お察し申し上げます。
私も大事な子を安楽死で亡くしたばかりで、自分を責めてばかりです。

75さんはきっと今、自分を責め涙が止まらなくて何も考えられないでしょうが、
何も考えなくていいんですよ。涙が止まるまで泣いてください
涙が止まってもワンちゃんの事を考えただけでまた涙が溢れる事でしょう
そしたらまた涙が止まるまで泣いてください
それを繰り返してるうちにワンちゃんとの楽しい思い出が蘇ってきますよ
77 :わんにゃん@名無しさん2008/06/10(火) 05:00:19 ID:esRxCIrI
あなたはきっとあなたの大事なワンちゃんの仕種や楽しい日々を思い出して、微笑むはずです。


あなたはあなたのワンちゃんと過ごした日々が
どんなに素晴らしかったかと、どんなに楽しかったかと思うでしょう

それはあなたのワンちゃんも一緒です

あなたのワンちゃんは、あなたと一緒に生きることが出来てどんなに幸せだったか。

別れは突然だったかもしれないけど、安楽死という選択肢しかなかったかもしれないけど

あなたのワンちゃんはあなたの事が大好きなまま
一足先に虹の橋に行っただけですよ

いまは辛いけど、いつか必ず会えるから。


お体だけは無理なさらないように

ご冥福をお祈りしてます
79 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 09:08:34 ID:85+zZ8Qt
昔ねこを安楽死させることができませんでした。
もう助からないと獣医に言われていたにも関わらず、もしかしたらという希望を捨てきれずに、苦しませてしまいました。
自分の心が弱かった為に辛い思いをさせてしまった事を今でも後悔しています。

その後四年経ちましたが、ねこを見るだけで辛い気持ちになることは今でも変わりません。

動物が好きなのに、他のねこを触ったらヤキモチ焼きなあの子が嫌がると思うと目を背けてしまう日々です。

安楽死で後悔している方もいるかもしれませんが、もし次に飼う子が居たら絶対に安楽死をさせてあげたいと思います。

長文失礼しました。
80 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 16:07:05 ID:Q+oiOpIQ
先日皮膚癌末期の猫を安楽死させた。
癌告知された時から、苦しむ様なら安楽死させようと決めていた。
口腔内の癌だから、痛みや苦しみより最期は食べられなくなり餓死すると聞いていた。
野生の動物は病気になったら捕食が出来なくなり衰弱死するし、それが自然な死で
可哀想だけど、それなら自然に逝かせてやろうと思ってた。
けど、ペットはやっぱり自然には逝けないね。
食べれなくなったら飼い主が強制給餌
少しでも痛みや病気を抑える為に薬を飲ませ
水も飲めないなら点滴
不自然な事してるって分かってたけど、癌の場所以外体が元気な猫を放置出来なかった。
その結果、衰弱せず癌の痛みがきてしまった。
最期は日に日に苦しそうになってったのに、安楽死のタイミングが分からなかった。
衰弱死するって聞いてたから、安楽死の覚悟が薄れてて。
結局安楽死をしたけど、安楽死に後悔は全くしてない。
後悔するなら、命を無理に延ばした事、苦しみが来てからすぐに逝かせてやらなかった事。
ちょっとでも苦しむ様なら、すぐにって思ってたけど、ちょっとの苦しみを見て
安楽死を決断出来なかった。いよいよ本格的に苦しそうな様子を見てすぐ逝かせたけど
どうせ死ぬしかなかったなら、少しの苦しみも与えたく無かった…
数日耐えさせてたと思うと苦しい。
81 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 17:54:24 ID:1/TWvIMs
かわいかったあの子の顔が出てきません。
浮かぶのは最期に苦しがってた姿ばかり。
ごめんね、苦しませて。
ごめんね、楽に逝かせてあげなくて。

とてもつらいです。
83 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 18:04:29 ID:q8bnDQBu
>82です
朝カキ込んだと思ったけどカキ込んでいませんでした。

>82のアンカーは間違いです。
すいません。
84 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 18:05:43 ID:q8bnDQBu
>82すいません。
やっぱりアンカーあってました。 

本当にすいません。
85 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 18:32:33 ID:fbMLici0
安楽死に賛成です
苦しいのも辛いだろうけど他にいる子達の為に
自分が倒れるわけにいきませんから
86 :わんにゃん@名無しさん2008/06/11(水) 18:43:17 ID:nGbcu1Bk
悲しいことだけれど、よい経験をしましたね。
これから先、同じような経験をすることが幾度もあるかと思います。
がんばって生きてください。
87 :わんにゃん@名無しさん2008/06/13(金) 23:08:40 ID:KTFq3AAT
先ほど、愛猫を看取りました。ガリガリに痩せて、ふらふら歩いてました。今朝までは。
夕方には、もう起き上がることもできなくなってて…。痙攣して、呼吸ができなくなってきて、すごく苦しめてしまいました。ただ横にいることしかできなくて。
…あれで良かったのか。あんな苦しめてしまって…可哀想でした…ごめんね。
チラ裏すいません。
88 :わんにゃん@名無しさん2008/06/14(土) 01:22:23 ID:X1olJq9y
お疲れ様でした。
看取るって大変ですよね。
猫さんも最後何時間か苦しかったかもしれませんが、主さんに横にいてもらって
自然に死を迎えたのだから良かったのではと思います。
ご冥福を祈ります。
89 :わんにゃん@名無しさん2008/06/14(土) 09:45:24 ID:Gs4Rxm5j
>>88
そうですね、側で看取ることができて良かったと思います…
そう言って貰え、すごく救われました。ありがとうございます。
90 :わんにゃん@名無しさん2008/06/15(日) 00:27:09 ID:AtO+d4oX
>>89
たぶん痙攣のあった前後はほとんど意識朦朧状態だと思いますので、
それほどの苦しみは無かったと思います。
最期に飼い主さんがそばにいてあげられて良かったと思います。
安楽死にしろ、自然死にしろ、どちらも飼い主にとっては辛いものですね。

91 :わんにゃん@名無しさん2008/06/15(日) 08:31:40 ID:Ue1B3RUn
410 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/13(金) 17:49:55 ID:47M2hwXl0
よく病気とかで、余命いくばくもない
苦しんでるわんこ達に対して「まだまだ
生きたいと頑張ってるから安楽死なんかさせられない」
ってよく聞くけど、物言えぬ彼らが「早く楽にして下さい」と
訴えてるのが、なぜわからないんだろう・・・?
92 :わんにゃん@名無しさん2008/06/15(日) 14:37:46 ID:EPJLM3c9
正直苦しくても心が病んでないかぎり[生きたい]と言うのが普通

ペット達は早く死にたいなどと決して思わない 
人間以外自殺を考える動物はいない

よって安楽死はただの人間の身勝手
ただ苦しんでるのが可哀想と思うなら仕方ない
93 :わんにゃん@名無しさん2008/06/16(月) 05:27:18 ID:+k0GmQgW
我が家の♂猫(5歳)、ある日突然血栓が出来て片方の後肢が麻痺に(肥大型心筋症で)。

入院生活1週間。どんどん元気が無くなって治療を続けるのも危うい状態になり、先生の判断で
途中から通院治療に切り替え、朝病院へ送り届けては夕方お迎えの日々が3ヶ月も続きました。
その間、猫のか細い腕には、点滴用の管を付けたまま。
切断か治療継続かの狭間をさまよいながらも、ようやく血栓がなくなり、飲み薬は続けながらも
どうにか他の家猫達と遊べるまでに回復。

でも、ほっとしたのも束の間で…
血栓がなくなって1ヶ月後、今度は後肢両方が麻痺。
すぐに病院へ連れて行ったけど、2〜3日が山。もう助けられないと言われた。
家族でお家で看取ってあげたほうが…という事で、なすすべも無く連れ帰った。

その日の深夜、朦朧とした意識の中で苦しそうに鳴き喚きながら、
ケージの柵を口から血が滲むほどに噛む猫を、自分も血だらけになりながら
どうにか抱きかかえ、最後は腕の中で看取った。
最後の最後まで、本当に苦しかったと思う。

精一杯治療を続けたのに、この結果。
最初の麻痺の時に、安楽死という選択もあった。
もうダメだと分かった時、家で看取る事であんなに苦しむなんて思わなかった。

やれるだけの事はやったんだって思う気持ちもあるし、つらい治療とあんなに苦しい最期を迎えるなら、
いっそもっと早く楽にしてあげれば良かったのかなって、8年経った今でも想います。
うまく言えないけど、伝えたいのは、安楽死を選ばなくてもずっと心に引っかかってるって事。
長文&ヘタな文章で失礼いたしました。
94 :わんにゃん@名無しさん2008/06/16(月) 12:21:56 ID:WVhaMJvU
家も猫のメス、19歳を火曜日に安楽死させた。

事故なのか、誰かに殴られたのかはわからないけれど、
昼に元気でぴんぴんしてたのが夜に帰ってきたら
頭が潰れて瀕死の状態で鳴きながら庭にうずくまってた。

病院につれいったけれど、19歳じゃ麻酔も手術にも耐えられないとのこと。
治せるなら治してやりたかったけれど
これ以上苦しませることもできず安楽死に。
19歳なのでいつかはいなくなる覚悟をしていたけれど
こんな最後を迎えさせるためじゃなかった。

いまはただ悲しくてしょうがない。

96 :わんにゃん@名無しさん2008/06/19(木) 13:06:44 ID:CkvLfVdg
医者にもう長くないと宣告されて今悩んでます。
今の状態でも苦しそうなのに、これから更に苦しくなるだろうと。
それで安楽死という選択を挙げられたけど、どうしたら良いか分からない・・・。

一緒にいたい、でも苦しい姿は見たくない。
やっぱりこれはムシがよすぎるんだろうか。
97 :わんにゃん@名無しさん2008/06/19(木) 22:42:14 ID:qccWoZl0
猫さんが苦しそうなのを見ているのは飼い主としても本当に辛いですよね
その葛藤は多くの人が持つものだと思います。

信頼できる獣医さんに相談して、治療が無理でも、なるべく安楽に過ごせるよう頼んで
酸素ルームに入れてもらったり、最善の策をしてもらってはどうでしょう
「苦しかったらいつでも楽になっていいよ」と撫でて声をかけて
「でもまた迎えにくるよ」って

それで朝夕連絡したりして、もう危なく最期が近いようだったら家に一緒に帰って
看取ることができたらいいですね。もし病院でそのまま亡くなったとしても
比較的楽に逝ければそれも幸せかもしれません。

私個人の素人考えですが。
98 :わんにゃん@名無しさん2008/08/07(木) 20:42:16 ID:U1SL2eLz
尊厳死 賛成です。
今日逝ったうちのわんこは 2日間寝ないで一日中悲鳴を上げて
大型犬17歳で 持ち直しても長くはないのは眼に見えてました。
手は 苦しさを紛らわすために 掻い繰りをしてボロボロ。
昏睡状態になって 病院で点滴をいれると
覚醒して また苦しむといった 悲惨な事情でした。
昏睡状態は苦痛から解放された状態で その子が自分で選んだ決断だと思う。
自然死を強く訴える方がいますが
その方は 病院での治療はしないほうがいいように思います。
105 :わんにゃん@名無しさん2008/08/16(土) 22:02:19 ID:kDt9CP0F
昨年の秋と今年の7月末
我が家の犬達2匹それぞれ安楽死させました
私は癌で苦しいだけの状況を放置することはできませんでした
一刻も早く苦痛から開放してあげること
それは安楽死という選択しかなかったのです
安楽死に反対という人達もいらっしゃるようですが
そういう人達は>>98でも言及されていますが
最初から病院での治療は一切しない方が良いと思います
自然に苦しむことのない眠るような死を迎えることができる犬は一部の幸せな犬でしょう
残念ながら私の家族達はそういう幸運には恵まれませんでした
99 :わんにゃん@名無しさん2008/08/15(金) 17:47:40 ID:mp+FXanH
16年一緒だった犬とのお別れがもうすぐ来る。
毎日悲鳴に近い声上げて、苦しんでてでも傍にいること位しか力になれなくて自分精神的にめいってます。
今日…7時頃獣医がくるんです…注射をうちにくるんですもう残された時間はあとわずかなんです。何をしてあげればいいのでしょうか
もう辛くて仕方ないんです助けて
100 :わんにゃん@名無しさん2008/08/15(金) 18:07:54 ID:MzKmc5Oi
とにかくそばにいてあげて!
残された時間を2chですごさないで、
愛犬との時間を大切にしてあげてください(>_<)
101 :わんにゃん@名無しさん2008/08/15(金) 18:28:58 ID:mp+FXanH
そうですよね、ありがとうございます

100さんのレスみてすぐに駆け寄りました。
あと30分しかないよ。でもその30分を大切にしたいと思います。
103 :わんにゃん@名無しさん2008/08/16(土) 20:43:34 ID:vQW2M9ty
うちの犬(大型)犬ももう死にそうです
ちょっとでも楽にしてやりたいんですけどどうすればいいですかね?
104 :わんにゃん@名無しさん2008/08/16(土) 21:05:05 ID:V0+ZaMFc
例えば人間の最期でも苦痛が強い場合はモルヒネと酸素投与ですよね。人間の場合は安楽死は認められてはいませんが…

そもそも、安楽死か?何も苦痛を取り除く処置もせずに放置か?の二者択一しか方法がないのかなぁ。


106 :わんにゃん@名無しさん2008/08/16(土) 22:52:51 ID:vQW2M9ty
もうたべることはできず飲むがやっとです。
リポピタンDみたいな栄養ドリンクってあげてもいいんですか?
108 :2008/08/18(月) 23:05:22 ID:A7k8dErD
家の猫も肝不全で病院で2,3日の余命だと言われましたが、1週間頑張ってくれました。
ただ、病院への通院は止め、家で看病(スポイトで水を上げ、流動食をあげてました)しましたが、これも延命かと、思うことが多々ありました。
人間の自己満足の為に延命は、かわいそうだとは思いますが、自分の悔いが残らないようにすることが大切かと思います。(いずれにしろ、悔いは残ります。)
109 :わんにゃん@名無しさん2008/08/18(月) 23:13:26 ID:39VpB32c
安楽死を勧められたのに奇跡の回復をしたペットはいないのかなぁ?

知り合いにいたんだけど他にはいない?
110 :わんにゃん@名無しさん2008/09/01(月) 18:17:41 ID:4/rko0mf
少し前から俺の家の猫が歩きづらそうにしていた。骨折でもしてるのかと思ったけどただ筋肉が落ちてきてるらしい。
飯は食べるのだがどんどん痩せていく。そして先日、ついに吐いてしまった。
肝不全?か何かだと言われていた気がする。確かに俺がまだ幼稚園に通ってた時に家にやって来たからいい歳でもある。

そして今日の朝になって父が猫を安楽死させると言った。俺は必死で止めた。
今、その猫は同じ場所でずっと横になっている。全然動こうとしない。まるで死んでるみたい。

それを見てて生きてるのが辛そうとも感じた。けど俺が近付くと顔だけは上げて俺を見てくれる。

俺は少しでも長く猫と一緒にいたい。動かなくてもそばにいたい。
でも猫のことを考えて安楽死させるほうがいいのかもしれない
そもそもこの猫は死にたいと考えているのか そんなこと猫が考えるのか
どうすればいいのか全然分からない

本当、気が狂いそうになる…
こんな事聞いても解決にならないと思うけど、どうすればいいのか教えてください…
111 :わんにゃん@名無しさん2008/09/04(木) 01:02:50 ID:4x9mfBIs
>>110
大丈夫?
ウチも今そんな感じだよ・・つい最近まで走り回ってたのにさ・・・
見てるのが辛い・・・
112 :わんにゃん@名無しさん2008/09/04(木) 01:37:50 ID:AzQF8eTL
>>110
老いて病気になり弱ってきた猫を見るのは辛いですよね
今はそばにいて優しく撫でたり、声をかけたりしたらどうでしょう

で、明日か明後日にでも
いい獣医さんがいれば状態を診てもらうか話して相談してみたらと思います
多少でも改善させたり和らげる方法が見つかるかもしれない

安楽死させるっていうのは(よほど酷い状況でない限り)
後で後悔する人も少なくないと聞くし
やれることをやってから最終的に考えることじゃないかな
113 :1102008/09/04(木) 21:06:15 ID:HiKQdwBF
>>111
レスありがとうございます。
俺の猫も猫にしてはうろうろしてたし、よく俺の横に来てくれていたから今の姿を見ているのが本当辛いです。
辛いというより、信じたくないって気持ちが多いと思います。まだ心のどこかで、ある朝急に元気になってるんじゃと思ってしまいます。

>>112
今日近くの獣医さんのところへ行き、猫にビタミン注射を打ってきました。もう何も食べなくなったからこうして栄養を取るしかないらしいです。
その獣医さんの話ではこの猫は貧血状態にあるみたいで意識も朦朧としていると言ってました。
そんな状態で注射を打ち無理やり栄養をとらせ、家に戻ったら同じ場所で水さえ飲まずにじっと横になっている。
安楽死に反対してたけど、こんな生活を送らせるなら安楽死を選んだ方がいいかもと考えました。

でも安楽死で後悔する人も少なくないと聞いて、俺も安楽死を選んだら絶対に後悔してしまうと思いました。
安楽死を選択しての後悔はしたくないです。エゴですけど。
だから、回復の見込みはないけど最後の最後まで一緒にいてあげたいと思いました。
俺のやれることをやってみたいと思います。
その結果として安楽死を選ぶこともあると思いますが、絶対に後悔しないほどやりきってからそうしたいと思います(それでも後悔しそうですけど)

ありがとうございました。ちょっとだけ楽になりました。
115 :わんにゃん@名無しさん2008/09/06(土) 00:19:51 ID:hjQpbYLN
>>113
安楽死を選択しなかったことでも後悔は残ります。
重要なのは「猫」にとってどの選択肢が最良なのか。
延命の末苦しみぬいて死ぬのか、苦痛は最小限ではあるが殺してしまう業を背負うか。
辛い選択ですが「猫」の立場に立って最良の選択してください。
116 :わんにゃん@名無しさん2008/09/11(木) 23:05:56 ID:1Wpa3bZZ
たった今飼ってた猫が死んじゃった・・
ずっと口から液がでてる。
今までホントありがと・
そしてさよなら・・・・
117 :わんにゃん@名無しさん2008/09/12(金) 01:23:30 ID:gNaKabea
 昔、飼ってた犬を安楽死させた。12歳で、交通事故に遭って以来10年間
自分で排泄ができない状態の犬だった。10年間、ずっと家族で犬のおもらしの
始末をしながら暮らしていた。犬のほうもすごく利口な犬だったから、おもらしをするたびに
申し訳なさそうにしょんぼりとしていた。

 でも、尿が満足に出せていなかったから何度も膀胱炎を繰り返したりしていた。
最後は尿毒症を起こし、熱もさがらなくなってとうとう安楽死を、という話になった。
家族でその話をしている時、そばに寄ってきたその犬は私たちの顔をみながらぶるぶるとふるえていた。
 次の日の朝、獣医さんのところに行くのに車にのせるときはじっと私たちの顔をみていた。
着いて、降ろそうとしたときには横になって静かにじっと目を閉じていた。
獣医さんに話をして、酸素マスクのようなものが口にあてられた時もそのまま、されるがままだった、
そしてそのまま、静かに息をひきとった。

 獣医さんのところに着いたとき、横になって目をとじたままだったは何だったのか。
すごくいい子だったから、せめて神様が自分が殺される時にはもう動けないような
状態にしてくれたと思いたい。
 利口で人に気をつかう犬だったから、私たちに気をつかってそんなふうにしていたのだろうか。
そうであってほしくない。最後の最後まで気を遣ってくれた犬を、自分たちで
殺しただなんて思うと辛い。

148 :わんにゃん@名無しさん2008/11/08(土) 00:48:41 ID:1wvx8E6x
>>117
その犬はあなたに飼われて幸せでしたね。
自分がその犬の立場だったら飼い主に感謝こそすれ、恨みや哀しみなんて持たないよ。
尿毒症や膀胱炎がどのくらい苦しいのか知らないけど、飼い主のために必死に我慢していたのかもしれない。
死によってその苦しみから解放されたんじゃないだろうか。
10年もその犬を介護した飼い主さんが「自分たちが殺した」なんて自分を責めているなんて・・・。
自分がその犬だったら余計つらいなあ。
大好きな飼い主には「ありがとう。自分のことはもういいから他の動物を幸せにしてあげてね」って思うな。
191 :1172009/04/22(水) 00:53:13 ID:gEZnDsEN
>>148
亀だけど、本当にありがとう。
たしかに、あの苦しみ方から解放されているのなら気が楽になります。
 今はどうしているのかな。あの世で、前後して逝った自分の兄弟や子供犬たちと
楽しく駆け回っているのかな。もう生まれ変わっているなら、元気に楽しく
暮らしていてほしい。
 
118 :わんにゃん@名無しさん2008/09/12(金) 03:54:18 ID:nFvD3Mhv
今年の一月に14歳になる娘犬を安楽死させました。
心臓に水が溜まりそれ以外にも癌、投薬を続けても一向によくならず獣医から
治療方は無い、娘犬の年齢を考えた上、安楽死を強く勧められました。
最後の一週間は肥大した心臓が肺を圧迫し呼吸が出来無い為、大好きな散歩に
行く事も食いしん坊だったのにごはんも食べれなくなってしまいました。
ずっとチアノーゼの状態だったのであの子は睡眠も殆どとれていませんでした。
あの子が大好きだった散歩と食事が出来なくなって一晩中苦しんでる娘犬の
体をさする事しか出来なくなった時に私の中で決心がつきました。
おかあさんの私がしてあげられるのは楽にしてあげられること。
呼吸が出来なくて眠れなくて「どうしてなの?苦しいよ」と言うように見つ
める娘犬、痛いの痒いの具合が悪いと私を探して直してもらえたのに、
いつもと違う体の様子に娘犬自身も怖かったでしょう。。。
安楽死の為の注射を獣医さんでしてもらう時に抱きしめ、さすりながら、
いつもの様におでこにキスをして「有難う」と泣きながらお別れしました。
注射ですーっと力が抜け娘犬は眠るように亡くなりました
会えなくなってもずっと一緒に生きていると思っています。
あの子の名前を呼ぶのだって、料理中にあの子に話しかけることも昔と変
わらず続けています。
昨日の夢には子犬の頃の大きさで出てきて私に抱っこされて嬉しそうでした。
死が終わりではないと思います、見えないだけでずっと一緒にいると思います。

長文失礼しました。
119 :わんにゃん@名無しさん2008/09/12(金) 07:02:30 ID:iFNgaHCy
自分が飼育してきた犬猫なら、自分ならどうされたいかを投影したら良いんじゃないかな。

体中ガタガタで自力で身動きが取れず、食事も排泄も介護なしじゃムリ。
介護してくれるのは長年自分を支えてくれた、親とも親友とも呼べる存在。
介護のおかげで生き長らえて、その大切な存在と一緒にいられてるけれど、
痛みもあれば苦しみもあって、生きてる分だけそれは長引くばかり。

もし自分がそういう状態に置かれたら?
延命と安楽死のどちらを望む?

俺なら安楽死だ。
だから飼い猫にも安楽死を施す。
120 :わんにゃん@名無しさん2008/09/15(月) 00:56:57 ID:74y3bjoZ
俺なら、親とも親友とも呼べる相手が、そんな状態の自分でも存在てほしいと願っているなら、

どんな痛みにでも、たとえ地獄の苦しみにでも喜んで耐えてやる。


でも、そんな自分を見ることが辛そうなら…辛い思いはさせたくないな。
121 :わんにゃん@名無しさん2008/09/18(木) 08:55:12 ID:DXj424sh
一年前、心臓病で苦しんだ老犬を安楽死させたけど、物凄く考えたよ
息も絶え絶えに苦しむ犬の姿を一晩中見続け夜が明けるまで何度も私の手で(首絞めて)楽にすべきか、
最後の時間まで一緒にいるべきか考え続けて、結局朝一番に安楽死お願いしたけど

どんな形であれ自分が見たくない・可哀想、なんて身勝手な意思で犬を殺したって事実は変わらないと思ってる
獣医に言った「楽にしてあげて下さい」って言葉のなんと傲慢なことか

でも安楽死させなかったまま死なせてもそれはそれで後悔してたんだと思ってる
結局無い物ねだりというか、もし、を考えてしまうんだよね
122 :わんにゃん@名無しさん2008/09/28(日) 21:01:02 ID:A1WDnGsx
人間はなんだかんだ痛い苦しいって症状を訴えれるから 痛み止め 睡眠薬 で苦しみから一時的に解放されるけど 犬は見てらんないよ 犬の喜んでる姿は好きだけど 苦しんでる姿は見てられない
苦しみを長く続けるよりは、安楽死選んじゃうよ… いいか悪いかわからないけど自分が耐えれん
124 :わんにゃん@名無しさん2008/10/11(土) 08:52:09 ID:ybJ/d66T
昨日、12年半飼っていた犬を安楽死させました。
悪性腫瘍で、この半年で手術も2回、放射線治療と
抗がん剤の投与はずっと続けてました。
先月からは自力で立てなくなってしまい、動かそうとすると
痛みのせいか、怒って噛み付くようになりました。
呼吸も苦しそうで全身で息をしているし、水も飲めない、
食事もできない状態になってしまって…

担当医と相談の上、決断しました。
私はどうしても仕事が抜けられず、両親が病院へ連れていき
ましたが、あれだけ触られるのを嫌がったのに、すごく大人し
かったそうです。自分でも解っていたのかなあ。

病院では処置室ではなく、特別なのか応接室で抱っこしたまま
注射をしたそうです。亡くなった後、担当医と助手の方に体を
キレイにしてもらって帰ってきました。

家に帰っても出迎えてくれないのが寂しいけど、眠っているような
顔をみると、これでよかったんだ、と思えます。
あれこれ思い出はあるけれど、今はただ一言、ありがとう。

朝から長文失礼。
126 :わんにゃん@名無しさん2008/10/18(土) 21:33:48 ID:nyTS/Tvr
18歳の愛犬を安楽死させてからもうすぐ1年がたちます。
寝たきりの介護生活は半年位でしょうか?
苦しくても生きる事を諦めない彼に対してその手段は正しかったのでしょうか?
亡くなってから、夢にも出てきてくれなかったのに、新しい子犬を迎える前の日に元気な姿で初登場。
ねぇ、私の事、怒ってる?
127 :わんにゃん@名無しさん2008/10/18(土) 21:54:29 ID:PzLeZ9uh
最近、身内が肺がんで他界したが、その最後は(肺水腫に寄る、
呼吸不全で壮絶な苦闘の果てだった)
もし、自分自身、末期の肺ガンになったら、
安楽死を心から希望する。
128 :わんにゃん@名無しさん2008/10/18(土) 22:38:24 ID:XaoGf84i
チワワなど20匹死ぬ
甲賀のペット店全焼

 18日午前8時ごろ、滋賀県甲賀市水口町山のペット店経営阿部政彦さん(50)方から出火、
木造2階建て67平方メートルを全焼した。出火当時、家には阿部さんの三女の中学生がいたが、
近所の人がはしごをかけ2階の窓から脱出、けがはなかった。
 阿部さんは1階の一部でペット店を経営しており、消防署員らが犬を救出したが、約40匹の
うちチワワ、ポメラニアンなど約20匹が死んだ。甲賀署によると1階から出火しており、出火原因を調べている。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008101800149&genre=C1&area=S00
130 :わんにゃん@名無しさん2008/10/25(土) 15:19:50 ID:eDAvIpI2
身動き出来ず苦しむのが長引くなら安楽死は有りだと思う。
自分なら苦しむ位なら安楽死が良いと思う。
人それぞれなんだろうけど…難しい問題。
132 :わんにゃん@名無しさん2008/11/01(土) 01:38:44 ID:Mv9NQrfu
安楽死させちゃうとさ…必ず罪悪感にかられる気がする。そして人にあんたが殺した!何て言われた日には立ち直れそうにない。

だからと言って手の施し様の無い状態を考えたら…その時はどうしたらいいか分からない…。

以前飼っていた子は最期まで看取ったけど…今回の子は考えてしまう。
133 :わんにゃん@名無しさん2008/11/01(土) 05:45:06 ID:5K+veruL
そりゃ苦しくても辛くても何もわからなくなったとしても
少しでも長く大好きな人たちと一緒にいたいだろうけどさ…

その大好きな人たちが自分のそんな姿みて
同じように苦しい思いをしたり辛い思いをしたりするのは嫌だろうなぁ。

自分のためを思って安楽死という選択をしたんだったら
そんなに悪い気はしないなぁ。むしろありがとうって言うよ。

怒る?
自分のことをこんなに愛してくれた人にそんなことするわけがない。
自分との別れをこんなに悲しんでくれた人にそんなことできない。

あなたたちが愛したあの子は
きっとあなたたちには笑顔でいて欲しいと思ってますよ
135 :わんにゃん@名無しさん2008/11/02(日) 21:34:28 ID:EvI5A/0i
>>133
そういってくれて、ありがとう。

何時になく入らなかった注射針も、平らになった心電図の画面も、忘れることはないけど…。

苦しみから解放されたんだよね。
そう考えます。

ちょっと話がそれるけど、お彼岸にお寺さんでペット合同供養があって参列してきました。
本堂満席!!
ポロポロ泣いている男の人とかいて(自分も号泣だけど…。)びっくり。
でも冷静になってみれば、参列者みんなが喪主なんだもんね。
悲しみが渦巻いているはずだよね。

みんな家族の愛情に包まれて幸せだった子たちなんだね。
うちの子と仲良くしてやってね。
合掌
134 :わんにゃん@名無しさん2008/11/01(土) 10:36:37 ID:rR5PO25i
愛犬の死から1年。あと1ヶ月弱で命日になります。
更に、コードギアスの最終回を見て、ルルーシュが
死ぬシーンで泣けました。

夢の中で以前にいた犬が出てくることがあります。
また犬を飼いたいが・・・。無理か・・・。

ある晩、自分がルルーシュになった夢を見たな。
ペットショップにいる犬に対面して、ギアスを発動していた・・・。
ギアスでその犬がどこから来たのか、どの犬から生まれたのかを調べる。
※ギアスは人間だけではなく、犬や猫に対しても使用可能だ。
136 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 15:19:56 ID:BQEmcT1o
長文失礼します。
1ヶ月まえにうちにきた子。知り合いからもらいました。三匹産まれて2匹が生まれた時に亡くなっていて1匹だけ産まれた子猫です。まだ生後1ヶ月ちょっとで凄く元気。本当に可愛くて毎日一緒に遊び寝て最高に幸せな日々でした。
続きます
137 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 15:21:19 ID:BQEmcT1o
うちにきて二週間後、片目が結膜炎になり病院へ。病院で母子感染でウイルスにかかってることが分かりました。親猫から離れ免疫が切れたとのこと。それから数日病院に通っていたのですが自力での呼吸が難しくなり入院。毎日心配で心配で朝晩と病院に通いました。
続きます
138 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 15:23:43 ID:BQEmcT1o
しかし一向に回復せず、どんどん衰弱しご飯も食べないし水ものまず、立てなくなって見ているのも辛い状況が続き、先生が一時間に一回のミルクをあげてくれていたのですが気管支炎で飲んだり食べたりが痛いみたいで栄養がとれず、栄養は注射で入れてもらっていましたが

139 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 15:24:36 ID:BQEmcT1o
酸素ボンベから酸素を入れていないと息も出来ない状況なのでケージから出せず、体重も600gから300gになりました。
続きます
140 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 15:25:35 ID:BQEmcT1o
子猫なので治療法が限られると言われました、ですが先生は凄く良い方でありとあらゆることをしてくれて、、でも私と彼氏は最後まで必ず治ると信じて病院に通い、有名な神社へお参りにいって治ることを祈りました。
続きます


142 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 16:06:07 ID:BQEmcT1o
しかし入院二週間後、病状は悪化するばかりでとうとう先生に安楽死も頭に入れるよういわれました。愛猫は息をするのさえ苦しそうでもう意識もない状態、彼氏と話し合い楽にさせてあげよう、と安楽死を決めました。
続きます
143 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 16:28:34 ID:BQEmcT1o
続きですがなぜか長文エラーになります↓今日初めての投稿なんです↓ごめんなさい。

先生が注射をするとき、彼氏は酸素マスクを愛猫の口にあてながら抱きしめ「ごめんな」と泣きながら言っていたこと、本当に切なかった。これは一昨日の話です。
昨日火葬を済ませてきましたが、あたしは後悔ばかりで仕方ありません。
144 :わんにゃん@名無しさん2008/11/04(火) 16:30:30 ID:BQEmcT1o
楽になって良かったね、と思う反面、もっと生きたかったかな、とか他にしてあげられること無かったかなとか、もうどうすることもできないのに後悔ばかりで本当に胸が苦しいです。
あたしが殺しちゃったという気になります。
辛い↓罪悪感というかやりきれない思いです。
たった二週間しか一緒にいなかったけど、もう何年も一緒にいたような、本当に大好きでした。
皆さんも私のように後悔しないように決めてもらいたいです。



146 :わんにゃん@名無しさん2008/11/06(木) 14:58:39 ID:ifw5P3Nr
149 :わんにゃん@名無しさん2008/11/08(土) 10:13:34 ID:09Ixu7ZD
>>146
グロテスク画像チューイ!!
153 :わんにゃん@名無しさん2008/11/13(木) 13:10:27 ID:UtllKC4J
黒人奴隷の代わりがペットでしょ?

つーかナチとかなにいっちゃってんの?
ユダヤ人は犬猫ってか。
人間を畜生扱いするなんてナチと同じですね
154 :わんにゃん@名無しさん2008/11/13(木) 17:47:20 ID:TAtC6myB
ペットを飼うってことは所詮人間のエゴですよ
だからと言ってそれが粗末にしても良い命ってわけじゃない。

飼い主にとってペットはただの畜生ではない。

犬でも猫でも爬虫類でも情がうつった時点で
かけがえもない大切なものになるんですよ。

ペットを飼う人はただ可愛がるだけじゃなく
我々人間よりも遥かに短い彼らの人生について
ちゃんとした考えが持たなきゃいけない
155 :わんにゃん@名無しさん2008/11/13(木) 18:45:59 ID:EP/ZpOTY
今テレビで見たが…

無責任な人間のせいで生きる権利を奪われる小さな命…

ホント悲しくなるわ


バカはペット飼うな
(;`皿´)
156 :わんにゃん@名無しさん2008/11/13(木) 19:02:08 ID:4cD9R/eF
嫌だ!って抵抗して引きずられてく犬見て胃が痛くなった。。
あの飼い主の女の反応が軽すぎ。。。。
犬も小さくもないのに紙袋に入れてゴミみたいに連れてくるし。
158 :わんにゃん@名無しさん2008/11/17(月) 13:54:46 ID:hX80t8MQ
保健所の処分は二酸化炭素ですから苦しまないと思いますよ
160 :わんにゃん@名無しさん2008/11/19(水) 00:25:43 ID:pM6Abkeo
>>158
つまりは窒息死だから苦しいんじゃないのかね?
苦しくないというのは何が根拠なの?
161 :わんにゃん@名無しさん2008/11/19(水) 01:35:11 ID:rulTiEZM
>>160
テレビの報道では窒息死と言っている場合があるが実際は二酸化炭素中毒死ですよ
159 :わんにゃん@名無しさん2008/11/17(月) 14:30:29 ID:hXwN5evy
ナチスはガス室など効率悪すぎて使っておらず
あれは戦勝国による捏造だったと言う話だが。
162 :わんにゃん@名無しさん2008/11/19(水) 02:05:39 ID:fH4gCTsq
安楽死っていう言い方がイヤだな。
どう考えても薬殺だと思う。
164 :わんにゃん@名無しさん2008/11/20(木) 14:43:18 ID:eNfXhAEc
>>162

ものは言いようってやつじゃね?
皆がみんな、苦しみ抜いて死ね!って思うわけじゃなし。
場合によっては必要な処置だと思うしさ。
悪意が篭った行為じゃなければ、ポジティブな言葉を使っても別にいいと思うよ。
オブラートに包んであるだけ。
どうしても気に食わない行為で柔らかい言い方が気に入らないってんなら
薬殺って言えばいい。言う人の考え方しだい。お好きな方を使えばいいよ。
聞く側、読む側が勝手に汲み取ってくれるしな。
163 :わんにゃん@名無しさん2008/11/20(木) 14:41:17 ID:j+vTXT0T
動物って、自分の死期はちゃぁんとわかった上で残された時間を過ごしてるんじゃない?

動物はどんな状況でも人間みたく自ら命を絶つ事はしないし。
最後まで生きようと頑張るペットの片腕になって看病するか、最悪安楽死を選ぶか。ペットを迎えた時から後悔しないように初めから飼い主は気持ちを固めとかないとね。

と、ゆう自分は安楽死反対‥。
万が一安楽死を選ぶなら獣医に頼んでペットに自分で注射を打つよ。
獣医に頼んでおきながら安楽死させて亡くなったペットを見て泣いてる飼い主‥。意味わからん(-_-)

166 :わんにゃん@名無しさん2008/11/29(土) 20:51:54 ID:X4PdDdmM
>>163
>獣医に頼んでおきながら安楽死させて亡くなったペットを見て泣いてる飼い主‥。意味わからん(-_-)

は、すこし言い過ぎ。安楽死を選択するまで苦しい思いもしたはず。泣くのは別れが悲しくて
165 :わんにゃん@名無しさん2008/11/29(土) 16:18:59 ID:8rN2FnCA
どう頑張っても苦しんで死ぬだろうと確信しながら
治療費取れるから安楽死提案しない医者もいるからな
168 :わんにゃん@名無しさん2009/01/05(月) 13:50:10 ID:Z9I9GBxi
犬については、
?前肢の切断や麻痺などで二度と散歩や遊びが出来るようになる見込みがない
?食欲がなく食欲が回復する見込もない
?何らかの苦痛をこらえている兆候がある
の三つそろったら安楽死させても誰も非難できないと思う。
?だけでも人によれば安楽死させるべきだというだろう。
遊びや散歩が犬にとっての第一の楽しみであり気張らしなんだから。
いつか放映された保健所のドリームボックスを扱った番組で、
歩行不能・食欲廃絶で飼い主自ら持ち込んだ大型犬が出ていたけど、
自分でやらずに金の掛からぬ保健所に任せたという以外では非難さるべき筋はないと思う。

>>165
月決め後払いの豚の治療費や種付け代をため込んで全然払わない家が
副業でブリーダーやっている犬の治療に行くときは、
必ず現金で取るように、死ぬと判っていても「治療」して来るように言われてたなw
169 :わんにゃん@名無しさん2009/01/14(水) 12:25:07 ID:GmLtV+P1
http://jp.youtube.com/watch?v=l1bFyczSrdM&feature=related
なんかようつべで見つけました。これはひど過ぎです。
一応閲覧注意です。
170 :わんにゃん@名無しさん2009/01/23(金) 20:26:00 ID:DQIo1cJf

うちの犬16年生きてて
10日くらい前から寝たきりで何も食べなくなって

最初のうちは缶詰に変えて少し食べてたんだが
だんだん食べなくなって
小便も大も垂れ流しで水はあげてたんだが今日 みてみたら股間の周りに蛆がわいてて見える程度取り除いて獣医に見せに行ったんだが、治療するか虫だけとるかって2択とかいわれてとりあえず虫を取ってもらったがまだ膣から出て来る。

ほったらかしにしていたのがいけなかった
だが、実際老犬はどう世話したらいいかわからなくてとりあえずシートだけしいてたんだけど

これからどうすればいいんだ

獣医はどうしたらいいか何も話してくれなくて、一方的な話しだけしただけだったんだが
息絶えるまで蛆をとってることしか出来ないのか

犬の16歳で10日は
人間でいったら90歳で2ヶ月食ってないのとおんなじだといわれた。
172 :わんにゃん@名無しさん2009/01/24(土) 00:37:01 ID:RV3lZlhj
>>170
この獣医は駄目だと思ったら変えたほうがいい
前行った獣医は診断誤ってうちの犬を死なすところだった
173 :わんにゃん@名無しさん2009/01/24(土) 19:18:12 ID:INwU8mWd
>>170
老犬 介護 でググると色々と介護方法が出てくるよ。
優しく声かけてあげたり、暖かくしてあげてね。
176 :わんにゃん@名無しさん2009/02/10(火) 12:47:35 ID:u4MJWJZB
今日、うちの犬を安楽死させました。
朝、母親から犬を安楽死させたいと話があり、いろいろ話したけど受け入れてもらえず、仕方なく承諾しました。
うちの犬は15歳、1ヶ月ほど前から咳がとまらず、ずっと苦しそうにしていて、動物病院にも行ったが原因不明の咳とかわけわからない診断で、貰った薬もまったく効かず、日に日に体調が崩れていくのがわかった。
夜中もずっと咳していたので母も看病疲れでまいっていたんだろう

調布にある大きな動物霊園に遺体を持っていって、合同火葬を頼んだんだけど、あれじゃあ、今後墓参りもなにもあったもんじゃないね、どこむいて手を合わせたらいいのかすらわかんないや

15年飼っていた犬だったけど、3時間でうちからいなくなっちゃった
なんか涙がとまらないよ
ごめんねベル
ほんと馬鹿な飼い主でごめん
177 :わんにゃん@名無しさん2009/03/07(土) 23:59:22 ID:RQX9GI6E
今日、実家の犬(雄11才)を安楽死をお願いしました。癌で、発見した時は手遅れだったようです。実家から動物病院への車での往復中、とても悲しかった。なんか一番悲しい死なせ方だと思った。
178 :わんにゃん@名無しさん2009/03/08(日) 00:25:09 ID:u2DInWsQ
読んでるだけで泣けてくる、今はうちの子も元気だけれども・・・・・
考えただけでも泣けてくる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考えて考えて悩んで出した結論に間違えはないと思う
179 :わんにゃん@名無しさん2009/03/08(日) 23:16:59 ID:7vJ7Cmr3
お別れの日に動物病院に連れて行って、犬と待合室で待っている時、犬が扉の外を眺めてました。その姿を見ていたら、涙が溢れ出てきそうになりました。その後、処置台の上に載せました。私は母に任せて退室しました。
180 :わんにゃん@名無しさん2009/03/19(木) 03:19:33 ID:QamtKdPP
肝臓を患った犬が、今も発作で起こしている。
右足を脱臼しているのもあってよろよろで、左足は肉級が腫れ上がっている。
発作で暴れるから眼も鼻もすりむけてかわいそう。四肢はどこも擦れて赤くなってる。
しばらく発作が続いた後は、死んだように何時間も動けずに横たわってる。
発作と昏睡、平常をこの1週間何度も繰り返して、今日はとうとう回復しない。
水も飲まない。でも好物を口にしようという素振りはする。
看取ると決めたのに楽に逝けないことが不憫でならない。
この先死しかないなら、早く安らかにしてやりたい。
だけど、もしかしたらまた意識が戻る時が来るかもと思うと・・・。
ずっと処方食だったから、もう一度だけでも美味しいものでおなかいっぱいにしてやりたい。
やっと病状が落ち着いてきたと思った矢先の急変で、残念だけども私たちは死の覚悟はできている。
なんで楽に逝けないのかな。いっぱい注射して、点滴して、薬飲んで、脱臼で痛い思いいっぱいしたのに。
まだ7歳、もっとずっと一緒にいられると信じてた。
朝が来たら、家族と安楽死を相談しようと思う。
181 :わんにゃん@名無しさん2009/03/19(木) 05:06:09 ID:PZ/ln75e
>>180
ガンバレ
182 :わんにゃん@名無しさん2009/03/27(金) 22:47:25 ID:HTYuieOG
>>181
ありがとう。一言にとてもうれしくなりました。

結局翌日になって意識が戻り、2日ほどゆっくりとした日常を過ごして発作・昏睡・発作の後亡くなりました。
最後の二日間はお肉メインのご飯をたっぷり食べ、トイレも最後まで自分でできたし、
普通の日々の幸せを感じて過ごしました。
意識が戻った時には、安楽死を口にするのは早計だったかと反省しました。
でもやっぱり、安楽死を否定することはもうできませんね。

8か月の闘病、お疲れさま。
3月までには良くならないと困るよ、なんて言っちゃったから、
自分で死期を決めてしまったのかななんて思っちゃうよ。
病状が落ち着いてきたところだったのに、、ごめん。
183 :わんにゃん@名無しさん2009/04/02(木) 05:31:43 ID:l3HhZrFB
>>182
最期に幸せな生活が送れてよかったな。
家族と過ごせた事がなによりの幸せだと思うよ。

自分にはこの間まで13年共に生きてきた兄弟がいた。寝食ずっと一緒で、本当に弟みたいな猫。
でも2月に天国に行ってしまった。
その親猫がもう15才になるんだけどさ、
なんかこの間からおかしいんだよ。
泡ふいて苦しそうにしてさ。
そんでもって今日2メートルくらい高さがあるタワーから落下しちゃって。
足の骨折っちゃったみたいなんだ。
もう自力じゃ歩けなくて目もおかしくて。
こんなに苦しんでるのになかなか楽になれないのが不憫すぎて見ていられないよ。
でもちゃんと家族で看取るんだ。
たくさん話しかけてお礼も言うよ。
覚悟を決めてるんだけど、やっぱり涙が止まらなくて眠れない。

携帯チラ裏すまん。ここでしか吐けない。
184 :わんにゃん@名無しさん2009/04/02(木) 06:35:33 ID:J5pG5/Al
>>183
ファイト
185 :わんにゃん@名無しさん2009/04/02(木) 10:13:30 ID:l3HhZrFB
>>184
ありがとう。本当にありがとう。
その一言でどれだけ元気が湧いたか。

うちの猫はまだ生きてるよ。
足の骨もう完璧に折れてるのに
タワ-に必死で登ろうとしてさ。
バランスとれないくせにw
ほんと目が離せなくて困った。
でも15年の付き合い、そこらへんは
おおめに見てやろうと思うよ。

ずっと苦しそうな状況が変わらなくて頭の中で安楽死のフレーズがぐるぐるしてる。
でも猫さんもお家で家族に看取られながら眠った方が幸せなんだよな。
けど苦しい姿は見てられない…の無限ループ
こんな気持ちになったのは初めてだよ。
自分自身全然寝てないし食べてないから倒れそうだw
寝て起きて冷たくなってたらと思うと寝てられないんだよなw
ずっと近くにいるからね。
187 :わんにゃん@名無しさん2009/04/04(土) 00:53:42 ID:WT8g/bnE
>>185だが・・・
さっき無事に最期を看取ることができた。
昼間1人で看病してた疲れで寝てしまってたが
遅れて見に行ったら、俺が来たのがわかったのか最後に腹をピクッとしてくれた。
ちゃんと汚れた体を自分たちの手で洗ってベットも用意できた。
猫の姿を見ていると15年間幸せだったんだろうなってなんだか直感で思えたんだ。
俺もいっぱい今まで元気をもらえたしね。

安楽死って苦しむペットを楽にさせてあげられる唯一の方法だけど
家で看取られて逝く方が幸せなのかもな。

でも、飼い主本人が決めたことならどれも間違ってないと思う。
どんな方法を最期にとっても、ペットに対する愛は変わらないからね。
チラ裏スマソ

ずっとずっと大好きだ
188 :わんにゃん@名無しさん2009/04/04(土) 02:13:16 ID:UZNk0Uav
>>187
お疲れ様でした…
貴方が出した答えですから、猫サンも異論は無いと思います。
ゆっくり休んで下さい。
197 :わんにゃん@名無しさん2009/05/24(日) 08:58:02 ID:bACJIvXX
>>193

>>187に書き込んだものです

俺の家にもまだ残ってるよ。
タワーは場所をとるからって
すぐに親父が解体して
処分してしまったんだが、
あげるはずだったエサとかまだ残ってる。

ふと見ると涙が出てくるから困るよw
もう使わないものだし場所をとるかもしれないけど
お前の心が落ち着くまでは
保存しててもいいんじゃないか?

処分したくなくて残しておいても
いつか絶対処分しなきゃならない日が誰にだってくると思うんだ。何かしらの形で。
それまで大切に残しておいたらいいよ。
お前が大切にしてたヤツのものなんだから
お前が決めたらいい。
俺もまだエサは残しておくつもり。
携帯からスマソ。
186 :わんにゃん@名無しさん2009/04/03(金) 03:43:40 ID:4+hdPuDs
答えがある話ではないと思うけど、いろいろ考えているの人の参考になれば。

命の長さは人間が決めるものじゃないと思っていて、犬17才、15歳の2匹と、猫20歳1匹の最期を自宅で看取ったけど、特に猫は悶絶死という状態だった。

その後ずっと、安楽死について考えていたけれど、自分なりの答えはだせないままで、別の猫のFIPが発覚。
神経麻痺で、呼吸が止まるか心臓が止まるか、 既に苦しみもがいているのに、更にツライ状態になります、助かりません。という状態になり安楽死を選んだ。


自分で愛する猫の命を奪った。
でももうあれ以上苦しませたくなかった。


麻酔かけてから、薬射つから、苦痛は表さない。だっこしてたけど、すぅっと命が消えていった。


失禁してた。
あと、目を開けたままだった。
獣医さんの話では安楽死は目を開けたまま亡くなるって。

うちの猫はその後撫でていたら目を閉じてくれたのが、少し救いになったけど。


自分の気持ちだけの話なら、悶絶でも看取った方がラクだよ。

後悔してはいないけど、ずっと自分が殺した、という気持ちが残る。

それでもあえて、という思いがなければ安楽死は選ばない方がいいと思う。


190 :わんにゃん@名無しさん2009/04/14(火) 14:04:01 ID:i+v2JHha
安楽死についてもっと肯定的に考えていいと思う

死の引き金を引いてしまう恐ろしさはあるけど
その決断の責任と悲しみを飼い主が背負えばよい

苦しみから解放してあげる最後の優しさだと思う
192 :わんにゃん@名無しさん2009/04/22(水) 19:04:39 ID:gyhGl8uF
このスレ悲しすぎる‥。 私はたぶん苦しむ姿を見るの辛くて注射して終わらせてあげると思う。
でも、その後は自分を恨み続けると思う。

それくらい命は大事だから、ここにレスしてる人の気持ち考えたら泣けてきた。
ここは2ちゃんという事は、このスレには合わないな
193 :わんにゃん@名無しさん2009/04/24(金) 21:53:55 ID:w6Kag8xD
なあ…
猫砂とか…お皿とか…キャットタワーとか…ペールとか…
どうしても処分できないんだ…気持ちの整理がつかなくて…

愛猫を失った皆さんは、こういった物、どうしましたか…
194 :わんにゃん@名無しさん2009/05/01(金) 00:07:39 ID:cx2RA9MV
14年前の愛猫のことです。
肝臓を患い、2週間の入院生活の間、
意識は朦朧と苦痛繰り返し、飼い主さえも把握できない。
先生にももう無理だろうと言われてしまったし、
なによりその錯乱した眼は、ひたすらに辛さを訴えていた。
私にできる事は、もうこの子を苦しませず逝かせてやることだけだと思った。

そして昨日、あの頃子猫だった子が亡くなった。
急に歩けなくなり餌も水も受け付けなく、家で見取ることに覚悟を決めた。
様子がおかしくなってから3日たらずの、あっけない死。
自宅のオコタで、苦しむ事も無く安らかに旅立ちました。

どちらの死も同じく悲しく、同じく後悔の念にさいなまれる。
亡くしてからしばらくは、死という重すぎる事実に苦しむ。
けれど時が経つにつれ、その子達と楽しく過ごした思い出の方が大きくなる。
今は悲しいばかりだけれども。

安楽死を選んだ人も、自然死を選んだ人も、
死は必ずやってくるものだし、
その死様はきっと重要なんかじゃない。
生きている間にどれだけ愛していたか、ただそれだけ。
自己満足といわれるかも知れないけれど、
そう思って、この死を乗り越えていきたい。
195 :わんにゃん@名無しさん2009/05/01(金) 07:49:31 ID:VKp07gN1
>>194
大丈夫だよ。
196 :わんにゃん@名無しさん2009/05/03(日) 03:26:48 ID:cvppvwQB
家の引き取り犬も、心臓病で最近バタバタ倒れる。
いろんな事情があって、寿命を引き延ばすような治療行為はしない
っていう方針で進めてたんだけど、
最近になってあまりに苦しそうで、しかも食欲だけは衰えないので、
長患いするかもしれないなあとちょっと怖い。

獣医さんに相談したけど、「だったら最初から治療するべき」みたいな
二元論で門前払いされてしまい非常に辛い・・・・。
もしものときは「頑張ったね」ってぽっくり逝かせてくれると有り難いんだけどなあ・・
事情は説明したんだけど忘れてるっぽいし。。
198 :わんにゃん@名無しさん2009/05/25(月) 22:13:58 ID:hfR0WgUz
私も安楽死を選ぶと思う。
人間と違ってその方が犬にとって幸せかも。
199 :わんにゃん@名無しさん2009/05/27(水) 05:04:26 ID:OVHLnHsx
皆さんいろいろな形でペットを看取っているんだなと、レスを読んでいて泣けてきました

私は安楽死を選べなかった人間です
最後の最後まで愛犬に辛い思いをさせたという後悔しかありません
癌を見つけてから8ヶ月、最後の1ヶ月は介助なしでは排泄にもいけなかった
痩せて食欲も落ち、病院通いが1週間に1回が3日に1回になった頃
病院の先生から安楽死という言葉が初めて出ました
あんなに食い意地のはった子だったのに
食べれないのは辛い、散歩に行けないのも辛い、細くなった血管に点滴ばかりも辛いと
分かっていたのに決断できませんでした

安楽死を選べば、この子はもうこれ以上苦しむことはないと何度も考えたけど
名前を呼べばふらふらした足取りで傍に来てくれる
よしよしと声をかければ小さく尻尾も振ってくれる姿を見ていたら、どうしても選べなかった
ただずるずると死を引き延ばし続けた一ヶ月だったように思います
最後の日も、いつも通り寝ていたあの子の呼吸が突然止まり、心臓が止まったのを見て
パニック状態になりながら病院に運び込みました
今思えば、あんなに頑張っていた子にもっと耐えろと、そう仕向けた自分が怖くなります
もう脳が動いていない状態で自発的には呼吸もできなかった
心臓は再び動いてくれたけど、呼吸器で命を繋ぎとめた
本当にごめんなさいと、あの子に謝りたい気持ちでいっぱいです
心音が弱り、痙攣を始めたあの子を見た瞬間、もう無理なのだとこれ以上はしてはいけないんだと
呼吸器を外してもらいました
心臓が止まる最後の最後に、あの子が数回子犬のように鳴いたあの声が忘れられません
もう脳は動いていない肺が活動を止める生理的なものだと先生が言っていたけれど
私には苦しい苦しいという声にしか聞こえなかった
どんな決断を下しても後悔が残るのなら、苦しませない道をなぜ選べなかったのかと
ずっと思っています

長文失礼いたしました
200 :わんにゃん@名無しさん2009/05/27(水) 11:56:15 ID:0I1jvhA/
病気は苦しかったでしょうね。
それでも、あなたの愛犬は最後まで幸せだったと思います。


of2ch at 12:30コメント(0)トラックバック(0)犬猫大好き  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ